これからママになるプレママさんたち、ベビーと対面するまでの時間もあとわずか!出産への不安と、ベビーに会える楽しみとで心も体も大忙しの毎日を送らていると思いますが、出産準備はお済みですか?ママのための準備と、ベビーのための準備、何が必要なのか?過不足なく揃えたくて雑誌や周りのママさんの意見も聞いてみるけど、確信は持てていないのが現状ではないでしょうか?そんなプレママさんのために今回は出産から落ちつくまでの間に必要な準備しておいたほうがいいものランキングを開催します。ママさん編と、ベビー編でこれだけあればOK!なものや、後々あると便利な隠しアイテムまでご紹介いたします。

ママさん編

出産から落ち着くまでにあるといいものをご紹介します。

  • 5位 授乳ブラジャー
    産院によって異なりますが出産の翌日には母乳をだすマッサージやベビーにあげる練習が始まります。添い寝対応やスリット入りで片方ずつだしやすい構造など機能性に優れた商品が多数販売されていますので好みにあわせて選ぶとよいでしょう。
  • 4位 ナプキン
    産褥セットに入っている場合もありますが、帰宅後も必要な場合もあり足りなくなるケースがあります。家族や旦那様に買いに行ってもらうよりは、自分で用意しておくほうがいいでしょう。特殊なものではなく生理用の多い日用で問題ありません。
  • 3位 着圧靴下
    産後は寝ていることが多いことや、体のバランスが狂っているため、かなりむくみやすい状態にあります。普段気にならないという方も、ぜひ一足は持っておいて欲しいアイテムです。
  • 2位 前開きパジャマ
    かぶるタイプで安心しているプレママはいませんか?出産時に力が入りすぎて一週間ほど筋肉痛に見舞われることもある出産。かぶるタイプでは脱ぎ着が大変な場合もありますので、寝たまま少ない力で脱着が可能なパジャマを選びましょう。
  • 1位 産後引き締め下着
    美容的な意味だけでなく、その後の腰痛にも関係のある大切なアイテムです。出産することで骨盤が不安定になっている時期なので、なるべく早い時期から骨盤を引き締める効果のあるニッパーや下着を着用することをおすすめします。先生に事前に相談しておくと、分娩台を下りる時から着用させてもらえる場合もあります。

これもおすすめ!

ご飯をつれないほど体調が悪かったり疲れたりする日もあります。誰の応援も頼めない時のために、非常食を用意しておくことをおすすめします。冷食やレトルトだってOK!体調優先で食べられそうなものを数日分備蓄しておきましょう。また、病院によって産褥セットの中身や入院で用意されているものは異なりますので、注意して準備しましょう。洗面用具の他に、基礎化粧品や携帯の充電器、書類を入れるクリアファイルなどがあると便利ですね。

ベビー編

生まれてすぐから必要な物を集めてみましたので、チェックしていきましょう。

  • 5位 オムツ
    病院ではもらえますが、お家に帰ったらすぐに必要になります。生まれた時の大きさによってもサイズが違ってくることもあるので1~2パック購入してあれば十分でしょう。
  • 4位 短肌着
    赤ちゃんの着替えの基本となる一枚です。どの季節でも汗取りや保温などでお役立ちですが、寝返りを始める頃には卒業となるため洗い替えを含めて4枚ほどあれば十分です。後は、季節によって長肌着やドレスオールなどを3枚ずつ用意すれば落ち着くまでの間は問題ないでしょう。
  • 3位 おむつ用ゴミ箱
    健康の証として大切なものではありますが、やはり匂いはあります。離乳食が進むと大人と変わらない物が出るため処分について考える必要があるでしょう。密閉できるボックスでも代用できますが、専用のものあり室内に置くならこちらがおすすめです。
  • 2位 布団
    赤ちゃんが寝るスペースや日中いるスペースについて計画はできていますか?あまりスペースがない場合は、長座布団や赤ちゃん用の布団などで対応し、ベビーベッドやクーハンにこだわらなくても問題ありません。
  • 1位 チャイルドシート
    病院を出たらまず必要になる方も多いのではないでしょうか?意外と忘れがちですが、場合によっては命の危険もあるためマストといえるアイテムです。

これもおすすめ!

赤ちゃんに必要な物はさまざまありますが、病院からもらえるものもあるので産院に確認しておくことをおすすめします。特に、哺乳瓶や粉ミルクは貰える場合が多く、必要か否かは生まれてみないと分からないためもらえない場合には一組用意するか、出産後家族に頼むなどするといいでしょう。あると便利なのはタオル地のおくるみで、肌触りがよく温度調節に便利で洗ってもすぐに乾くため使い勝手抜群です。大きくなった時もバスタオルやタオルケットとして使用できるため使用期間が長くお得です。

人によって様々です

必要なものは人によってさまざまですが、どうしても必要な物を揃えておいて後で買い足しというのが賢いやり方です。あれもこれも買いたくなってしまう気持ちもわかりますが、後から必要なかったなんてことになると勿体ないですね。不安なことも多いかと思いますが、少しずつ準備をすることでママになる道を歩んでいます。リラックスしながら準備を進めていきましょう。